安全靴オタク

オシャレに足を保護してくれるレディース安全靴

体を動かす作業が好き、日当が高いなどの理由から、建築現場で働く女性が増加しています。

男性に混じって重い資材を運んだり、高い足場の登ったりすると、自分が少し強くなったようにも感じられるでしょう。しかし、建築現場には様々な資材がおかれており、普通の靴では足を痛めてしまう恐れがあるため、安全靴で足を保護する必要があります。

安全靴といえば、男っぽいゴツゴツとしたイメージのものを想像してしまいがちですが、レディースのデザインは華やかでオシャレなのが特徴です。つま先部分に芯が入っているのはもちろん、油や薬品、電気、火などに強いタイプ、足の甲にプロテクターがついているなど、作業形態に合わせて色々なものが選べます。

また、レディースの安全靴は、女性が履くことを考慮し、保護機能をつけながらも軽めのものが多いため、仕事の負担になりにくいのも特徴です。普通のスニーカーだと、資材に足を当てたり、ものが落ちてきたときに骨が折れてしまう可能性がありますが、レディース安全靴を履いていると、けがをする確率が低くなります。

特別なお店に行かなくても、オンラインショップで簡単に購入できるので、アルバイトで建築現場で働いている女性は、持っておくと良いでしょう。

安全性の高いJIS規格のものは、8000円から1万円が相場です。また、長時間履き続けるものなので、甲周りなどに圧迫感がなく、履き心地の良いものを選ぶようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です